2022年01月04日

謹賀新年…?

…えと。
いつの間にか新年になってしまっていました(汗)。
旧年中はほとんど何も出来ませんでしたが、今年も多分何も出来ないでしょう(汗)。
こんな状態ですが、ともあれ宜しくお願い申し上げます。

さて。
「うる星やつら」が今年2022年再アニメ化だそうですね。個人的にはヤマトの時と同じく何で今更そんな古いIPを持ち出してくるんだい?と言う気持ちですし、正直何も期待してませんので、あとは野となれ山となれって感じです。
ヤマトはまだ古いだけで時代性との繋がりは薄め(もちろんあるんですけど割と大きく差し替えが効く感じ)ですが、うる星は1970年代後半〜1980年代中盤という時代べったりなので、無論そのままでは今の目では何だかわからないし何のためのリメイクだかもわからないだけの作品になるでしょう。
まずは何で今リメイクなのか?そこからなのかなぁ。

ここで1枚落描きを。前回のメリュジーヌ以来約3ヶ月振り(汗)。もう忙しくてさぁ…。

俺ラムちゃん

俺ラムちゃん。別に寅年だからという訳ではなく、前述のようなお話からのチョイスです。
例によって似てないとか言わないように。というか、もう最初から完璧俺ラムちゃんで行くつもりだったし、そもそも似せるってどれ(原作・アニメ数種)によ?って感じで。
言われないと誰だかわからないってのはあるかもしんないけど、それはごめんなさいってとこで(だいたい資料とか何にも見てないし(苦笑))。

この人を描くのは多分人生で2回目です。絵の中にも書いてありますが、人生最初の雑誌ハガキ投稿で描いたのがこの人なんですよね。投稿先はアニメージュ。無論当たり前のようにボツ。つい最近までずーっと忘れてましたが。それ以来って事です。
その投稿、何でしたのか今もってわかりませんし、後のPC誌への投稿にもまるで繋がっていません。そういう意味ではさほど重要な人生イベントではなかったかも知れませんねぇ。

なお、いつもの如く先行してTwitterにアップしてますが、この絵は髪の濃淡に多少の加筆があります。ネタ元に寄せる気がなかったとは言え、Twitterにアップしたバージョンはあまりにも誰これって感じになっていましたので、そこは少ーしだけ寄せてみたつもりです。逆にちょっとしつこい感じになったかも知れませんけどね。

まぁそんな訳で。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 17:26 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2021年10月03日

妖精ランスロットことメリュジーヌ(落描き)

また間が空きましたねぇ…まぁ1年空いた前々回に比べれば可愛いものかな?
まぁ間が空くのはこのブログの平常運転ですので(汗)。

で、今回もまたFGOネタで失礼。
…他のゲーム?多分やらない。課金で爆死するのはこれだけで充分です(汗)。FGOがサ終したら考えます。

ということで、今回はこれ。

メリュジーヌ

妖精ランスロットことメリュジーヌ。
毎度モノクロ落描きで申し訳ありません、まだまだちゃんとした絵を描く余裕はまるでないもので。
(そんな日は来るのかな…。)
しかしこれ…装飾多すぎ…クリンナップ死んだ…資料もほとんどない…CHOCO父さん…(汗)。 ちょっと足太いけどもういい…(汗)。

メリュジーヌのデザイン・イラスト担当であるCHOCOさんのことは「イグナクロス零号駅」がエロ漫画誌で連載されていた頃から知ってるし、そのためにわざわざ掲載誌を買ってたくらい好きでした。何年来になるのかしら。
しかし絵の方向性は僕とはかなり違うし、細かさやセンスは全く歯が立たない…今になって氏のファンアートを描くとは思いませんでした。

…さてさて、次はいつになるのかな。
では。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 21:09 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2021年08月08日

英霊巡遊の卑弥呼さま(落描き)

えー、更新間隔が開きに開きまくって1年弱に亘ってしまった前回とは違って、今回は少々早かったようです(苦笑)。

今回はリハビリ落描き2弾。前回と違い過去絵トレースではありませんがオリジンでもありません。
例によってFGOネタです。

英霊巡遊の卑弥呼さま

英霊巡遊の卑弥呼さま。見た瞬間「あー描きたいかな」と思ったので。いや、他の英霊たちは着飾ってたり逆に普段と変わらなかったりする中で、現代の普段着を纏っている古代の女王様は新鮮でしたのでねー。
前回の虞美人パイセンに続いてtoi8さん担当のキャラですが、他意はなく偶然です。

いやしかしですね…
Twitterをご覧の方はおわかりと存じますが、この絵は1週間くらい前にあちらにはアップしてたんです。でもどうにも(絵的に)ダメで…。少し時間を置いて何が悪かったのかが見えてきた気がしたので、結構描き直して今回こちらにも載せた次第です。実はこれもTwitterにアップしていますが、今のこれはそれよりさらに手が入っていたりします(汗)。あとになればなるほど悪いところが見えてくる見えてくる(汗)。

本当なら清書して色付けてちゃんとしたものにしたいところですが…残念というか、今の僕にはそんな時間はないようです。2ヶ月くらい先でもいいなら出来るかも知れませんが…何たって今の会社はまとまった盆休みがないので時間と精神力が必要な事がしづらいんです。

ということでどうなるかは天の采配次第。
次の更新も、ね(汗)。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 21:32 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2021年07月25日

生存報告とリハビリ落描き。

…えと。
まずは永らく留守にして済みませんでした。約1年弱?さすがに最長の虚無期間です。
これでは自然消滅と思われても仕方ないですね。Twitter見てる人は生きてるのはご存じだったと思いますが。

これだけ長く空けていると、まぁ色々ありましたしあります。次の更新だっていつになるんだか。
そう言えばこのブログを置いているさくらのブログも新規受付を終了したらしいです(半年くらい前のお知らせに出ててさっき気付いた)。
この分ではサービス終了も近いかも。ブログサービスはどんどんなくなっているので、続けるならWordpressでってことになりそうですが、今やそんな元気もないです。その日が来たら畳むしかないかな。まさかHPよりブログの方が先に死ぬ恐れが出てくるとは思いませんでした。

さて。
とりあえず多少の余力があったのでリハビリ落描きをしてみました。

ktm_0203_01r.jpg

困った時の茉梨乃さん。
とはいえ、1年近くも全く描いてなかったので、一から描いたら挫折しそう。ということで、過去の自分の絵を準トレース(ポーズを拝借)しつつ描いたものですが。
この手段は、過去絵に引きずられるので悪手なんですが、描けませんでしたよりはいくらかマシだろうと思って。
次はいつになるのか、もっとまともな絵になるのか、その辺何とも言えませんが…。

ということで、生存報告でした。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 19:58 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2020年10月28日

夏の残滓(続)(新作:オリジナル)

早いものでいつの間にか月末ですよ奥さん(汗)。
その間色々ありましたが…。

で、今回のネタですが…前回エントリーの落描き線画をきちんと仕上げてみたものです。
ほい。

夏の残滓

まぁね、言いたいことは前回大部分言っちゃったので、そちらをご参照下さい。
…だと、これでもう終わっちゃうのでちょっとだけ。

単純に色塗って背景付けたところ、どうも絵面的に寂しかったので、何となく猫を1匹足下に追加してみました。
なんで猫かって?何ででしょうねよくわかりません(汗)。
強いて言うなら、犬だとこの娘が散歩に連れてきている感じになっちゃって「偶然足下に寄ってきた」感が出ない気がしたんですよね。それなら猫だってくらいの意味合いしかないんですけどね。

まぁそんなところです。
例によってこの絵もpixivにアップしています。

有り難いことに、10月26日付のランキングに入りました。皆様にお礼申し上げます。
「男子に人気」82位
「女子に人気」280位


では今回はこれにて。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 21:03 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2020年10月01日

夏の残滓。(落描き)

10月ですね…はぁ。(溜息)
ともあれ、近年では大変珍しく月頭の更新です。

このところFGOのファンアートばかり描いていて、ひとつ忘れ物をしているのがちょっと引っかかっていました。
毎年のこの時期の半恒例である「街で見かけた女の子を人間カメラする」のネタをひとつ持ちっぱなしだったんですよね。
本当は前回のぐっちゃんのあとはプロトマーリンを描くつもりだったんですが、ちょっと難しくなったので、急遽オリジナルに戻って参りました。
尤も落描きなんですけどね(汗)。

一応こんな感じ。

電車で見かけた女の子のイメージ

確か8月だったかに電車で見かけた女の子のイメージです。でもこれ、実際に見た娘とは「長Tにスニーカー」って要素以外に共通点がありません(汗)。時間経ちすぎてて人間カメラって程の精度がない訳で。
もちろんこんなパンチラなんかもしてなかった訳で(汗)。

ただ、ファッション系のサイトで調べてみると、(ワンピース代わりに着る時は)丈が短い場合はショーパン穿くのもアリとか書かれてて「えー!生パンがデフォなのーっ??」とビックリ。本当に下は直にぱんつなのかよ…(汗)。

この絵、ギリギリでも余裕があったら久々にオリジンのきちんとした絵にしたいと思っていますがどうなることやら。
ではん。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 23:22 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2020年09月26日

虞美人パイセン(新作:二次創作)

今月2回目の更新です。昨今ではウソのようです(汗)。
これから間違いなく環境が変わるので、そうなるとまた更新というかお絵描きが滞ることになるそうなので、かなり慌てて制作した次第です(汗)。

で、申し訳ないですが今回もFGOファンアート(汗)。
描き始め時点で弊カルデアにいなかったこの方、描けば出ると聞きましたので(苦笑)。
はい。

FGO虞美人パイセン

「パイセン」「ぐっちゃん」こと虞美人です。
※ちなみにこれ描いてる最中に弊カルデアにいらっしゃいました。

第三再臨以降だとファー付きの短ジャケ羽織っちゃってお肌が少し隠れちゃうと思って第二再臨のお姿にしたのですが…
…これだとこの前のエリセ並かそれ以上に露出度が高いですねぇ(汗)。履いてないし(汗)。まぁそも人間じゃないというか人間だった経歴がない方なので大して問題じゃないでしょう。ヾ(^^;)

この方のイメージカラーはやっぱ赤と黒なんですが、赤は多分「血の赤」なんですよね。この絵は炎ですけどそこは許して頂きたく(汗)。
(だって血の表現やなんだもん…。)

なお、例によってpixivにもアップしていますのでよろしくです。

https://www.pixiv.net/artworks/84609861


では、今回はこんなところで。
今度こそ次はいつなのか…?(汗)。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 16:57 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2020年09月05日

ぶいあーる巴御前さま(新作:二次創作)

今月最初の更新です。
前回が8/19なので約半月、案外更新間隔が短かったですね。月は跨ぎましたけど。

しかしやってることはFGOという(汗)。
今回もFGOがらみのファンアートです。ちょっと色々と追い立てられているので、珍しくきちんとしたカラー絵が続いています。
ほい。

ぶいあーる巴御前さま

巴御前(セイバー)。
現在開催中(9/7まで)のイベントで実装された水着サーヴァントですね。
VRゲーマーにされるとは。しかも柳生但馬守の指導でVR新陰流って…。
しかしFGOでは新陰流はいいように利用されてますねぇ…スペース新陰流にVR新陰流ですか(汗)。

なお、pixivにもアップしていますのでよろしくです。


では、今回はこんなところで。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 23:04 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2020年08月19日

「FGOの宇津見エリセ」(新作:二次創作)

えーと…皆様、大変お久し振りです(汗)。
前回の更新から約4ヶ月経ってしまいましたね…。

その間何やってたのかと言えば…FGOやってました(汗)。いやその前からやってるけど。
で、今回はその関係の新作絵です。

FGOの宇津見エリセ

日頃の周回で大変お世話になっている宇津見エリセさん(ランサー)。
お世話になっているので描いてみました。

…いやぁ…色々な意味でヤバい感じですね(汗)。
貫頭衣ベースだからこうなっちゃうのもわからないでもないですが、もう少しなんか着た方が良かったんじゃない?ってくらい肌色率が高いです。これで公式設定に準拠なんだから僕のせいじゃありません(苦笑)。
そも若い女の子が早いうちからノーブラだとクーパー靱帯切れまくって早く垂れますよ?(余計なお世話)

なお、これは既にHPにアップしています。
また、pixivにもアップしていますのでよろしくです。


※ちなみにわざわざ「FGOの」と付けているのは、そもそものメインヒロイン張っている「Fate/Requiem(小説)」のイラスト類ではこんなに露出高くないし、だいたいサーヴァントじゃない(けど普通でもない)人間だから…という程度の意味です。


では、今回はこんなところで。
次はいつなんでしょう…?(汗)。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 19:07 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2020年04月06日

ご無沙汰です。(落描き)

お久し振りです。約3ヶ月のご無沙汰でした。

その間いろいろありまして。
最も…というか唯一にして最大のトピックが強制的な引越でした。家がなくなったんですよ。もうね、何でこんな事になったのか。
で、どうせ引っ越すなら…と、再び独り暮らしに戻りました。うるさい親父の身勝手に付き合わされるのももうウンザリでしたし、他にもいろいろと理由はありますが、まぁ自由の身になりたかったって事です。

そんな中誤算だったのが新型コロナの蔓延。このせいで人生設計が狂ったと言っていいでしょう。正直、一人になったのが裏目に出た感があります。少なくとも経済的には、まだ結論は出したくありませんが失敗だったかも知れません。

引越先(要は今これ書いてるここです)の選択も微妙。何かと便のいいところではありますが、代わりに落ち着かない場所でもあります(汗)。まぁ片田舎者の僕がそれなりに栄えた場所に初めて住む訳ですから、そう簡単に調子が掴める訳もなく。

そんな感じですが、そんな泣き言みたいな事ばかり言っていても仕方ありません。この機に絵描きの環境も若干見直しまして、一応形が整いつつあります。ので、テストとリハビリを兼ねて落描きしてみました。
ほい。

街で見かけた娘

最近街で見かけた女の子のイメージです。見かけてから結構時間が経っていますので人間カメラと言うほどの精度はありませんが。
ほら、新型コロナのせいか高校生くらいの女の子たちが私服で歩いてたりしますので、それを見かけた…んだと思います。このモデル?の子も2人連れでした。
ポーズは、下手に新規に起こそうとして挫折するのを避けるため過去絵の流用です。

しかし、最近見かける女の子たちの服装が1970年代初頭くらいのミニスカートブームの頃の雰囲気とセンスなんですよね。流行は繰り返すと言いますが。

取りあえず生存報告でした。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 22:32 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)