2009年07月09日

これ欲しい…かも?

・三菱電機、広色域IPSパネルの22型WSXGA+液晶〜キャリブレーション対応
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090701_298748.html
http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2009/0701.htm
解像度はフルHDではないけど(つーかそこまで要らないし)、PCディスプレイとしてはサイズも手頃だし、何気によさげ。
それに何と言っても入力にDVIが2系統装備されているのがいい。近年のPCディスプレイはかなり高価(で大サイズ)なものでも「2系統入力」と称してDVI(またはHDMI)とアナログD-SUBという、しょぼい装備ばかり。 もう、こういうデジタル2系統のディスプレイは絶滅かと思っていたので、素直に嬉しい。

液晶パネルもIPS方式なので申し分なし…といいたいところだけど、スペックのどこをどう見ても単に「IPS」としか書いていない。これは危険な予感。
三菱の場合、自社製パネルなら「日本製H-IPSパネル搭載」とか、「いいパネルを使ってますよ」と自己主張するのが常。それがないって事は…目が痛くなる海外製粗悪パネルの恐れが非常に高い訳だ。
この点が、お題に「…かも?」と付いている理由。この一点だけで「いらない子」に格下げの可能性もあるって事。

しかしなぁ…
ナナオ:EIZOがダメダメになってしまった今、頼れるのは三菱くらいなもんだしなぁ。NECも今イチなんだよなぁ。
今使っているL797を大事にしないとなー。まぁ、HDCP(著作権保護機構)非対応だからBDは観れないけどねー。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 05:41 | TrackBack(0) | PC関連