2009年10月07日

颱風。

台風18号とやらが接近しているそうな。何だかデカイらしい。強力で、大きい被害が想定されるらしい。関東地方には明日早朝には到達するらしい。

ま、来たところで何もしようがないというのが正直なところ。黙って通り過ぎるのを待つしかない。前の仕事を辞めてから、出動がかからなくなったのが有り難いくらい。
それでも出来れば来ないで欲しいところだが、今回はダメみたいだ。

それにしても。
子供の頃は、この手のイベント?はワクワクしたものだ。
接近に伴って強制下校になり、嬉々として家に帰り、雨戸を閉め切ってTVの台風情報を見、停電しては蝋燭に点火して明かりを得、TVに代わってポータブルラジオラジオが情報の窓口となった。
外が騒々しくなって来るに連れてテンションが上がり、宴はたけなわ。
去ったあとの晴れ間も清々しかった。

そんな子供だったのに、一体いつから台風なんて鬱陶しいだけの「招かれざる客」へと心情が変化したんだろう。少なくとも高校生の頃には既にそうなっていた気がする。

今回はこれ以上の分析は止め。
ともかくも、何事もない事を祈る。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 23:36 | 雑記