2010年02月02日

降ったと思ったら…

昨日、南関東では実に久し振りに雨が降った。カラカラに乾燥しきっていたのである意味ありがたい…と思ったんだが、何故か湿度が上がらない不思議(汗)。

しかしだ。降るなら雨だけにしておけばいいものを、夜から雪に変わっちまって、朝の風景は銀世界さぁ。 車の天井に積もった雪を測定したところ、約8cmの積雪。雪国の皆さんにとっては積雪のうちに入らないだろうが、山沿いを除く関東では実に2年ぶりの積雪なのだよねー。

でもね、嬉しくない。つーか鬱陶しい。この程度の積雪でも都市機能に支障をきたすのが首都圏だ。電車とかも一部はダイヤが乱れたようだし、人々も関東名物空っ風には慣れっこだが雪には不慣れなため怪我とか事故とかも起こったようだ。

そして。今朝こそ晴れていたけどだんだん雲って来ちゃって、今日中には雪は解けなかった。お陰様で冷蔵庫状態さぁ。雪国っていつもこうなのかと思うとイヤんなるなぁ。しかも何メートルっていうオーダーで積もるんでしょ?関東なら寒いとかぼやいているだけで済むけど、雪かきしないと家が倒壊するってんだから…。
どうでしょう軍団が九州で雪に遭ってもうウンザリって顔してた(そしてDVDの副音声でも言っていた)のもわからんでもないね。本当にお疲れさまです。

まぁ、それだけなんだけど。
そもそも雪が降っただけで日記のネタになるほど降水量が少ないのが冬の関東なのよねぇ。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 19:36 | TrackBack(0) | 雑記