2010年12月31日

締めがクラッシュか…。(泣)

本年最後の更新です。

時間的にもう終わったけど、今日がコミケの最終日にして本番?だったんですよね。
まぁ僕には無関係でしたけど。僕のイベントは昨日の忘年会?で終わりでしたので。行かれた方におかれましては、この寒空の中お疲れさまでした。
そのコミケ、拍手コメントで頂いた情報によれば、少なくとも1日目はいつもと何ら変わらない様子だったとの事。んー、なんとコメントしていいんですかね…。

で、それとは一切無関係に僕の方はと言えば、今日は大掃除ならぬ小掃除(苦笑)。四角い部屋を丸く吸い、とりあえず目に付くところを拭き掃除して、いい加減疲れたところで打ち切りという、実にいい加減な掃除の仕方をしていました(笑)。
まぁ何もしないよりはマシって事で、ね。もっとも、不要物などの処分はちょこちょことやっていたので、今日1日で掃除したって訳でもないんですが。

しかしだ。
その掃除中、以前こちらのエントリーでレビューしたマーチ881を不注意でクラッシュさせてしまいましてね…(泣)。現在こんな感じなんですわ。
DSCN1123s.jpg
とりあえず手元にあるタミヤセメントで修復を試みたんですが、スチロール樹脂ではないらしく全く無力でしてね。瞬間接着剤もあるんですが、あれって接着面の周りに白い粉を吹きやすいですし、ある程度硬化までに時間がかかる方が形状調整の都合上好ましいので使わない、と。
仕方ないので当面いじらずに、機会を見て万能接着剤(3Mのこの辺とか)を入手してじっくり修復する事にします。


…全く、最後の最後までケチが付きまくった2010年。カレンダーは既に来年のものにしてしまいました。とりあえず忌まわしい2010年よさっさと終われ、と。
年賀絵については、全く進展無しですよ(汗)。1/12までに出来なければお蔵入りにするかも知れません。何でこの日なのかはpixivの都合です(汗)。

ともあれ、今年も見捨てずにお付き合い下さった数少ない皆さまに心より感謝申し上げます。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
では、よいお年を。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 17:20 | TrackBack(0) | 雑記

2010年12月29日

冬コミなんだってね。

今日からコミケ始まってるんですね。毎度の如くその辺の実感が希薄で。

今回、会場に行く予定はありません。特に目的もないのでね。
ただ、例の条例の事もあって、どんな雰囲気なのかが気にはなりますね。
いつもと同じなのも問題だし、逆に雰囲気が違っちゃってるのもそれはそれで問題だし。

次の開催だってどうなるのかわかったもんじゃないですしね。現状のまま進めば、次の開催は条例施行後になる訳で、事実上東京都の施設であるビッグサイトが20年前の幕張メッセと同じ事をするやも知れず。
そうなったらもうコミケに行く場なんてないですからね。利用率の低さに苦しむ幕張が色気出してるらしいけど、それに乗ってもきっと20年前の繰り返しになると断言してもいいでしょう。「あの」千葉県ですよ?

そんな事を思いつつ、とにかく日常な僕でした。


そうそう、年末の片付け(←まだ終わってない)の最中に右手を軽く痛めました。年内(というか年明け早々)の年賀絵は諦めて下さいまし。って誰も期待なんかしてないからいっかぁ。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 13:45 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2010年12月24日

クリスマス絵は描いたのだが。

単刀直入お題の通り。クリスマス絵を描いたという話。

だがしかし。
諸事情(というか色々思うところあって)により、現時点ではpixivにしか置いていません
どういう事情かはpixivのキャプションにて子細を説明していますので、ここでは繰り返しません。
HPのギャラリーには、こそっと置こうかなとは考えてますが、それ以上の拡散はしません。例えばTINAMIとかには投下しないという事です。

とりあえずサムネイルだけ張ってみます。pixivへの直リンもね。

ktm_81_250.jpg

まぁね、何と言いますかね。
色々な意味で非常に苦しんだのに、全くもって「報われない」絵を描いてしまったなぁ、と。
ただ、それこそ色々な意味で勉強にはなった絵ではあります。まぁ、複雑な想いの一品ですね。

ともかくも、訳のわからない申し出をご快諾下さったDr.レックスさんに、この場でも深く感謝の意を表する次第です。
ややあっさり気味ですが以上です、はい。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 19:02 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2010年12月07日

ホロウのセイバーさん。

えー、表に出せる範囲では久々のまともな新作絵です(汗)。
…あぁ、一応先日のOMC絵があるから、そこから見れば約1ヶ月ぶりくらいなのかぁ。それでもスローだよねぇ(汗)。
でもまぁ、「新作」とは言ってもベースは少し前に描いた落描きレベルの絵なんですけどね。そいつを今様にリメイクしてクリンナップして色塗った訳です。
(そのベース絵、HPの「『AW』サルベージ」に入れてあったんですけど、この機に削除しました。悪しからず。)
犠牲者(笑)は、またしても?セイバーさんです(汗)。「Fate/hollow ataraxia」でのコスが可愛かったので題材とさせて頂きました。

ブツはいつもの如くHP本体のギャラリーにございます。以下、サムネイルです。クリックでHPのブツへ行けるようリンク張ってあります。

ホロウのセイバーさん

前回ここに載せた落描きもセイバーさんだったので、いささか食傷気味とは存じますが、そこはご勘弁下さいまし。

朝、起き抜けにpixivにも投下してみたんですがね、
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=15037939 やはりというか何というか、大苦戦してましてね。
少なくとも芳しくはないだろうなぁとは思っていましたけれどもね、ここまで大苦戦するとはさすがに思いませんでね。その意味ではちょっとびっくりしているというのが本音ではあります。
版権ものだけあって閲覧数はそこそこ伸びている模様ですが、評価だブクマだといった方は超低調でして。閲覧数との比では過去最悪ペースですね、えぇ。
もう僕はあそこでは歯が立たない・戦えないのかなぁ…と、うなだれている真っ最中です(泣)。

本当の事を言ってしまいますが、僕は「Fate/hollow ataraxia」をまともにプレイしていません(汗)。所有はしてますし、インストールした事もありますけど、1周目の途中で挫折しています。
だからこのコス、ゲーム中では見ていません(汗)。手元にある何種かの資料を基に描いています。

本編の「Fate/stay night」は無論の事、ファンディスクであるホロウの中であっても、セイバーは多分こういう悪戯っぽい表情はしていないんだろうな、と思います。
だから彼女のそう言う顔を余計見てみたかった。その願望がこれです(苦笑)。
(もしかしたら、ウケが悪い理由の一つもそこにあるのかも知れませんね。個人的には反省点は多々あっても愛着深い絵になったので、受け入れられないのならとても残念な事ですね…。)

あと、「セイバー」と言いながらも、ほぼ完全に自分の絵で描いているのも何かと良し悪しを生んでいるのかも知れません。
こちらは初めて描いたセイバーですが、ほぼ完全にTYPE-MOON公式を踏襲しようとしている様が見え見えです。今回のものとは、経年変化は別としても、もの凄い落差ですよね。

正直これまでは、意識のどこかにTYPE-MOON公式なりアニメなりに近づけようとする気持ちがかなり働いていたんですが、今回は「ファンアートなんだから自分の絵・自分の考えで描けばいいんだ」と押し通しました。
それが何らかの反発的なものを呼んでいるのなら残念ですが、後悔はしていません。ただ、その「自分の絵」に問題がある可能性については否定しませんし、何らかの追究は常に考えているところです。

…何というか、すっかり反省会ムードというか、まるで試合に負けた監督のインタビューみたいになっちゃってごめんなさいねー。

※多少話は離れますが、そういえば昔は絵でこういう感じの「しな」の作り方をよくやってたなーと、ちょっと懐かしく思っていたりします。そうね、FRに必死こいて投稿してた頃辺りね。
今回たまたまそうなっただけなのか、それとも退化か?…退化でない事を祈りたいです(汗)。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 16:28 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)