2011年04月14日

[F1]今さらだけどマレーシアGP。

明日からはもう中国GPなんだけど、一応ね。

懸念されていた雨も(ほとんど)なく、大した波乱もないGPだった。傾向も開幕戦とそれほど変わらず。
ただ、レッドブルは冷却に非常に苦しんでいるなというのがはっきり見えた。カツカツにデザインされたRB7は、KERSまで冷却する能力を持ち合わせていないようだ。
可夢偉くんは毎度毎度凄いな。彼の「どんな状況でも結果を出す能力」って、一体どこから来るんだろう?あやかりたい(汗)。

それと、今回に限った話じゃないけど、事後のペナルティが多すぎ。そう言うのって、却って興味を削ぐんじゃないか?

なんか、そのくらいしか言う事ないなぁ。以上という事で。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 20:31 | TrackBack(0) | F1その他レース関連