2012年09月30日

さらに落描き。

前回エントリーの続き。
今度は全身図です。

ktm_99.jpg

…んー…。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 18:31 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2012年09月28日

ちょっと落描き。

思うところあって、ちょっと落描きしてみました。

ktm_98.jpg

この絵を直接クリンナップして何か作品をという事はしません。
が、考えている事はあります。
そう、「設定画的な何か」な絵です。

てことで。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 21:48 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2012年09月27日

[定例?]お返事2。

前回のエントリーにお返事頂きましたので。

・繊細…というか神経質なんですよね。それはもう三つ子の魂なんとやらでして…。

件のミニアンケでのご意見は、言葉遣いとかが悪かった訳ではありませんでしたし、はっきり理由を書いていた訳ではありませんが、単なる罵倒とはちょっと違っていたんですよね。
(残念ながら、メールデータが吹き飛んだので手元に内容が残っていませんが…。)

旧FR(と言う言い方が適切かどうかは不明ですが)投稿者さん、常連さんと言った方がいいでしょうか、で今も絵のお仕事をなさっている方というのは、その大多数がプロ(プロ同人含む):それで生計を立てていらっしゃるまでに成長し活躍なさっています。
そうでない常連さんの大部分は、既に見切って筆を折られているか、完全に趣味として続けられている方々。 僕のように「年に何回かお金を頂いて絵を描く事はあるがプロとは言い切れない中途半端な立ち位置」の人間はほとんど見当たりません。
別にどちらかにならなければならないという事もないのでしょうが、この曖昧さは決して心地よいものではありません。

あまり答えになっていない気はしますが、「凄い」かと言われると「決してそんな事はない」と。
僕の場合は、総合的な実力もないのにたまたま何らかの事情でFRでよくしてもらって、商業実績という箔を付けてもらったお陰で、その遺産をステップに出来たから今があるようなものです。
もちろんFR後に自分の努力が全くなかったかと言えば決してそんな事はありませんが、それでも実力以上の多少のアドバンテージがあったと思えてなりません。そのお陰で要らぬ苦労を背負い込みもしますが…。

以上です。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 23:36 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2012年09月25日

[定例?]お返事。

拍手コメント頂いてますのでお返事します。今回若干シリアスです。


・正直、自分の絵がどっち向いて行っちゃってるのか自分でも解らなくなっています。

はいぶりっど。」は、ネタとしては随分ウケたようですが、どこを見ても評価は決して芳しくありません。

今回の「- FIFTH -」については、評価のバラツキ方が激しく判断出来ない状態です。
といいますか、よく見れば、そこそこの評価を得ているのはpixivだけ。何故こうなっているかは多少の想像がつきます。
現在pixivには「グループ」というコミュニティ機能があります。そこのボカロ系グループにいくつか入っていまして、いわば「内部宣伝」を行っている関係上、若干の上積みがあるのでしょう。
TINAMIでの低評価との奇妙な不整合はこの辺りにも理由がありそうです(もちろんpixivとTINAMIの「場の空気の違い」はありますので、作品ごとに多少の「ブレ」はあるものの、これまでは大抵どちらか片方で好評価ならもう片方も、逆もまた然りって感じでしたので。)。

今言える事は、絵柄云々の問題ではなく絵そのものの魅力が残念ながら無いのだろう、という事ですね。
随分と昔の話(2000年代半ばくらいかな?)ですが、「僕が二次創作の本を創ると言ったら?」というミニアンケートをHP上で募った事があります。その時のこんな回答が今も心に深々と突き刺さっています。

「今のお前の絵では何をやっても買わない。」

この「絵」というのが「絵柄」なのか「画風」なのかは判然としませんが、どちらであれ今もきっと同じ答えが返ってくるんだろうな…そう思います。
当時からすれば、目先の絵柄は多少変わった(変えられた)かも知れませんが、画風というのはそうそう変えられないものですのでね。僕は天才肌では決してありませんから特にそうです。
総合的に見て、このご意見には眉間を撃ち抜かれたような「的確に仕留められた」感を持っています。

若干話が逸れたように見えますが、要は「ずれているし水準にもない」ということ。それが今もあまり変わっていないということ。


…悩みは深くなる一方です…。


PS.この文章を見ていると、僕が随分と他人の評価を気にしている、し過ぎているとお感じでしょう。 実際かなり拘っている事は事実です。
何故なら、「絵を描く」という事は「表現し発信する」という事です。発信する以上、自分だけが楽しければ万事OKというのは、単なる独りよがりだと僕は考えるのです。

また、お金をもらって描く絵は言うまでもなく、そうでない絵も、それが魅力ある絵でなければ「こいつに何かやらせてみよう」という気にはなって頂けないでしょう。
(まぁ、商業の場合は他に営業とか納期とか実績とか色々とファクターは多岐にわたるんですが。)

そうした「自分の絵に他人がどれだけ魅力を感じて下さったのか」を定量的に推し量る指標として、こうした評価には一定の拘りがある訳です。
要するに「発信している以上、人に見て頂けなければ意味がない。そして何かを感じ取って頂けなければ失敗。」という事です。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 21:14 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2012年09月19日

- FIFTH -

前々回(8/31)のエントリーでのラフ描きミクさんを、きちんと仕上げてみました。
サムネイルほい。

初音ミク

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=30224474
http://www.tinami.com/view/486765

正直に言ってしまうとですね、これはかなり妥協の産物です(汗)。
何をどういじくり倒しても一向に可愛くならないんですよね…とにかく顔がダメですね。
多分諸所のバランスがよろしくないから「決まった感」がないんだと思います。経験上こういう状態に陥った場合、その絵はどれだけいじってもダメで、しかもその理由はかなり時間が経たないと見えてこないものです。

ので、いつまでも手を掛けているよりは、ある程度のところで割り切って見切らないと…という訳で、本日公開という事にしちゃいました。

しかし一体いつになったら絵が安定するんだ俺…(泣)。
何というか、好きな作家さんが絵を変えようとして残念な状態になってしまい、それなら以前のままの方がよかった…と思うことが時折ある訳ですが、その残念な状態が今自分自身に起こっていると感じています。
どういう方向で克服していくのか…悩みは尽きないですねぇ…。

…あぁ、ところでサムネは例によってHPのギャラリーにリンクしてますので。
以上でございます。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 17:34 | TrackBack(0) | 絵関係(非商業)

2012年09月10日

再びキャンペーンだそうです。

今朝メールが来てたので一応告知です。

僕の画集を扱っているMIRAGEPRESSさんで、今日からまたキャンペーンやってます。
抽選1名様に直筆絵プレゼントです。
http://www.miragepress.net/pr001.html

「抽選で1名の方に悠瀬さん直筆の「世界で1枚しかない!」貴重なイラストとサインの入った色紙をプレゼントします」

との事です。期間は今月末まで。
駄菓子菓子…

これ、以前のキャンペーンと同じ絵なんですよね。と言うか正確にはその原画。
前回のキャンペーンではこれのデジタルデータを10名様とかやったみたいだけど、それやるくらいだったら最初からいきなり直筆絵1名様とやったほうがよかったよねぇ。

しかもと言うか…プレゼントに供されているのは確かに直筆の手描き絵です(←妙な言い方ですが)。でもね…
言っちゃっていいのかなぁ、実はこれ色紙に描いてないんですよ(汗)。普段原稿用に使っている普通のA4上質紙110kgに描いたものなんですね。
うたい文句に「色紙」って書いてあるから、ペラペラの紙のまんまじゃなくて何らかの加工(ラミネートとか額縁に入れるとか)がしてあるものと思いたいですが…どうでしょうこればかりは僕にも分かりません(汗)。 さらに加えて1年近く前に描いた絵なので…どうせなら本当に色紙に描き直したかったかなぁ、と。

なお、応募には要Facebookアカウントです。どーでもいい事ですが、それゆえアカウントを持っていないし取ろうとも思わない僕は応募出来ません。自分で応募して取り戻す事が出来ないのは残念です(苦笑)。
応募ゼロなら僕のところに返却されてきます…かどうかも分かりません。でも本当にそうなったら返して欲しいかなぁと、割と本気で考えてますよ、えぇ。

まぁですね、Facebookアカウントをお持ちで、僕が普段どんな描き方をしているのか見てみたいという奇特な方は是非どうぞです。MIRAGEPRESSさんのFacebookページで「いいね!」ボタン押すだけらしいですし。

てな感じで。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 21:00 | TrackBack(0) | 絵関係(商業)