2019年06月25日

実に4年ぶりですが…(PBW)

お題の通りで、実に4年ぶりにPBW(具体的にはOMC)のお仕事を請けました。
結果として、誠に残念ながら、ご満足を頂くことは叶わなかったようです。
大変申し訳なく思いますが、あれ以上(以外)のものは出せませんでした。悔しいですが限界です。

正直な話、ご依頼を頂いた段階でお請けするかどうか非常に悩みました。
内容を見た瞬間、直感的にお請けすべきではない、お請けしても誰も幸せにはならないという、心の奥からの無視できない「声」が聞こえてきていたんです。
しかし、一方で折角のご指名でもある事だし…という思いもあって、「声」を無視して強行しました。しかしやはり「声」は正しかった訳です。
裏を返せば、その「声」によって、ある意味躊躇のようなものが絵に出てしまったのかも知れません。絵は心の鏡ですし。

振り返ってみれば、PBWのお仕事でご満足(せめてご納得)頂いたことはごく少ないように思います。かなり昔になりますが、苦情に近いものすら頂いたことがあります。そもそも向いていないのかも知れませんし、能力の問題もあるかと思います。

今後のあり方を(撤退も含め)考える必要が大いにあると考えるところです。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 09:32 | TrackBack(0) | 絵関係(商業)