2009年08月13日

久々にF1話。

・M.シューマッハ、F1復帰をキャンセルに
http://www.fmotor.net/f1/news/2009/090812_01.htm

個人的にはミハエルは、現役時代は嫌いな部類に入るドライバーだった。が、今回のマッサ負傷による代役の話は興味深く見ていた。
40になったミハエルが、現役時とは全く違うマシンとなった(しかも一度も走らせた事がない)2009年モデルでどこまで走れるのか?
いい走りを見せればそれはそれで痛快だし、ダメならダメでそれも現行F1の厳しさだよな、と。

でもまぁ、自業自得とはいえ、脊椎損傷が悪化となればキャンセルも仕方あるまい。興味深い機会を逃すのは残念ではあるが、いくら嫌いなドライバーとはいえ身体を悪くすることなど間違っても望みはしない。

一方、ミハエル復帰が白紙になってフェラーリが執った手は疑問を禁じ得ない。
・ルカ・バドエル、10年ぶりのF1レースに意欲
http://www.fmotor.net/f1/news/2009/090812_02.htm
・スペイン連盟会長、「フェラーリは最悪の決断した」
http://www.fmotor.net/f1/news/2009/090812_04.htm

バドエルとジェネのどっちがいいドライバーか?と問われると少々答えに窮する面もあるが、少なくとも近年の(F1以外だが)レースキャリアを見ればジェネが勝っているのは明白。

しかも、ジェネは次戦ヨーロッパGPの開催地であるスペインの出身。
ヨーロッパGPではルノーが出場停止処分を受けていて現在チームが控訴中だが、そのまま行けばスペインの英雄:アロンソは出走出来ない訳で、実際チケットの売り上げも低迷している。
最多チャンプのミハエルや地元のジェネが走るなら多少のカバーも出来ようが、さしたる実績もなく地元でもないバドエルでは…。
(とはいえ、リザーブドライバー登録はバドエルだから、フェラーリに責められる謂われはないのだが。)

ま、個人的にはこのフェラーリの選択がどう出るかに興味はあるが。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 16:20 | F1その他レース関連