2009年10月10日

無線LANがヤバイ?

ここ2〜3週間くらいで特に顕著になってきたのだが、ノートPC・無線ルーター間の通信が途切れる事が多くなってきた。今は大体1日に1回くらいの頻度かな。
PC側のレポートによれば途絶の原因は大きく分けて2つ。パスワードの不整合とIPアドレス取得失敗。大部分が前者。
無線のセキュリティにはWPAを利用しているんだが、この方式は自動で定期的に暗号を変更して外部からのクラッキング防止を強化している。どうもその暗号の変更タイミングで何らかのトラブルが起きているらしい。

まぁね、機器が古いからさ、そろそろガタが来てもおかしくはないわな。ノートPCが4年もの、ルーターに至っては…何年ものだ??マニュアルには2003年と書いてある(汗)。
今のIEEE802.11gより高速なIEEE802.11nがつい先日正式規格になったし、この機に世代交代をさせても…とは思うが、先立つものがねぇ(汗)。
IEEE802.11nを使うなら(ノートPCの内蔵無線LANアダプタを置き換えるなら)子機セットのルーターを買わなきゃなんないけど、大体1万円以上はする。その金を出すのも惜しいんだな(滝汗)。

それでも、これ以上酷くなるようなら何らかの手を打たなければならない。うちは隣家まで50mは離れていようかという田舎(と言うか基本的に建物が建てられない市街化調整区域)なので、セキュリティレベルをWEPまで落としても問題にならないかも知れない。WEPなら暗号固定なので、多分問題は解消するだろう。
でも、それってやっぱり躊躇われるよねぇ。


どうするかなぁ。やっぱ出費するしかないんかなぁ…。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 17:35 | PC関連