2009年11月07日

やっと出た、けどなぁ。

・Phenom II最上位の新ステッピングが発売に、TDP減少
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091107/etc_amd.html

永らく待たれていたPhenomIIのC3ステッピングが、ようやく発売になった。
この記事ではTDP(熱設計電力)低下にしか触れられていないが、従来のC2ステッピングでは、

・DDR3-1333メモリを2枚/チャネルで動作させると不安定になる恐れがある
・C1Eステート(省電力モード)を設定するとシステム速度が落ちる

といった2つの大きな問題があって、TDPなんかよりもそちらの修正が期待されていた訳だ。
が、何故か国内のIT系メディアはその辺ちっとも全然触れていないダメ記事しか掲載していないところばかりなので、唯一?その辺に触れている4亀の記事を引用しておく。4亀の記事って偏り(特定メーカーの贔屓)が酷いからいつもは避けてるんだけど。
http://www.4gamer.net/games/077/G007794/20091103002/

この記事の限り、それらの問題は解消されたようだ。AMDの公開ドキュメントをソースにしているから、信憑性については問題ないだろう。
性能的にはC2とC3で違いは見られないので、現在上記の問題に困っていない限りわざわざ買い換える必要はないといえる。

…俺?俺は当分C3ステッピングは買わないよ。今のM/Bじゃ修正点の恩恵は半減だし(DDR2メモリだからDDR3の問題は関係ない)、TDP枠は95Wまでで抑えたいけど、リーク情報では今使ってる945より一段上の955はそこまで落ちてこないみたいだし。
何より、M/BのBIOS対応が必須だけど、まだ対応BIOSが公開されてないんだよ(汗)。
今のM/B:ASUS M3N-HT Deluxeでは、C3対応はBIOS2803からとCPUサポートリストに記載されているけど、公開されている最新BIOSは未だ2704。つまり買っても使えないんだ。ASUSはいつも最新BIOS公開はサポートリストと連動してるんだけど、今回は何らかの問題があって公開が遅れてるみたいだ。
(動くだけなら動くかも知れないけど、電圧とか変わってるしエラッタのパッチも当たらないからやるべきじゃない。)

まぁ、次どうするかはいろいろ考えちゃうとこだよな。既存システムのアップデートはともかく、何かの事情で新規に用意する事になれば、まず自作するかどうか考えちゃうし、するとしても久々にIntelシステムで組むかも知れないし。でもプッシュピンはヤだなぁ(苦笑)。
いずれにせよ現状ではIntel回帰は有力な選択肢なんだよね。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 20:51 | PC関連