2010年03月14日

また壊れたわよ…(汗)。

たった今F1バーレーンGP決勝が終わったんだけど、まぁそれはそれ。


今年に入って、これでもかと言うほどにあちこちトラブルが発生するオイラのPC環境だけど…また壊れた…(泣)。

今度はPC本体ではない。2台のタワー型PC(メイン機とお絵描き機)でキーボードとマウスを共用するために導入しているKVM切替器がイカレかかっているのだ。
(ちなみに何で「KVM」なのかってーと、「Keyboard・Video・Mouse」の略だそうな。)
具体的にどうイカレてるのか?ズバリ切り替えが利かない事が増えてきた訳。2系統のうち片方のキーボード、マウス、もしくは両方が利かなくなってしまう事が頻発。KかMのどっちかが利いている時にはまだしも、両方利かない時には仕方なくUSBマウスを別口で繋いでとにかくシャットダウンするといった感じ。

ちょっとこれじゃヤバイのかな、という事で、完全にイカレ切ってしまう前に交換を決意。
イカレた機種は、ラトックREX-230XDA。交換した機種は、ラトックREX-230XDA…つまり同じ機種を買い直した訳。
普通ならそういう事はしないものだけど、俺の使い方に合う機種ってこれしかないのでやむを得ず。まぁ、ロットが違えば基板もファームウェアも違って改善されてるかも知んないし。

で。今のところ切り替えに失敗するシーンはなし。
ただ気になるのが、切り替えた際にCapslock・Numlock両ランプが点灯してしまう場合がある事。これはイカレた古い方もそうだったんだけど、新しい方でもたまに起きる。これはひょっとしたら何も変わってないのかも知れないな。


それよりも。やっぱまたしても金が飛んじゃったのが非常に痛いよなぁ…(泣)。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 23:13 | TrackBack(0) | PC関連
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177856718

この記事へのトラックバック