2010年04月23日

新製品、ねぇ。

寒いっ!昨日に引き続き寒いっ!!つーか昨日より寒いっ!!!
一体どうしたというのだろう、これわ…?

本題。
・プレクスター、12倍速のBlu-ray Discドライブ「PX-B940SA」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100423_363339.html

…どうみても他社(ベゼルからするとパイオニア?)OEMです、本当にありがとうございました。

もはや今のプレクには新型の光学ドライブを開発するリソースなんか残ってないんだろうな。
自社開発製品を出さなくなって久しく、既にシェアなんかないだろうに、それでもOEM供給を受けてまで自社ブランド製品を売り出すメリットって何なんだろう?わかんない。
プレクのドライブの売りのひとつに、専用ユーティリティであるPlexToolを使って性能を引き出せることがあったんだけど、他社OEMドライブじゃそれもないし、ユーザー側には何のメリットもないな。

しかも販売元がシネックスってどういうことよ?確かにまぁ、プレク(というかシナノケンシ)は販売子会社であったプレクスターを吸収合併(と言えば聞こえはいいが実情は流通部門廃止)してブランドだけ残している状態だから、小売りのためにどこかの代理店を通す必要があるのかもしれんけれどもだ。

これ買うくらいだったらおとなしくパイオニアなり何なりの元製品を買うよ、だってその方がファームウェアとかのサポートが早くて安心だもの。


追記:
海外サイトの怪しげな(汗)情報によると、PX-B940SAはやはりパイオニアOEMのようだ。となると該当する元製品はBDR-205、かな?

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 20:59 | TrackBack(0) | PC関連
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177856732

この記事へのトラックバック