2010年11月21日

「中途半端」な新型HDD。

・HGST、最大容量3TB/7,200rpmのHDD「Deskstar 7K3000」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20101118_407501.html
・3TB HDDが日立からも登場、7,200rpm
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20101120/etc_hgst.html

待望の?HGSTの新型3.5インチHDDなんですが…どうにも中途半端感が漂うんだよなぁ…。
競合他社が既に750GBプラッタに移行中である中で、ようやく600GBプラッタってのは、数字上の話ではあるけど見劣りするし、実利上も1.5TBモデルを2プラッタで実現出来ないというハンディがある訳で…。

まぁ、他社と違って3TBモデル以外はWindowsXPでも買ってそのままで性能が発揮出来るというのは利点と言えば利点ですが、そこは他社だって専用ツールによる再フォーマットで実現出来る訳で。

とまぁ文句を言ってきたけど、いざHDDが必要となれば結局選ぶのはHGST(か、もしくはWD)なんですよねぇ(汗)。
逆に言えば、だからもうちょっと気張って欲しいんですが…。

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 21:03 | TrackBack(0) | PC関連
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177856815

この記事へのトラックバック