2011年09月15日

もうやって来た「16GBの壁」。

久々のPCネタです。

・「1枚8GBのDDR3メモリ登場、Sandy Bridgeマザーなどで利用可能」
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20110910/etc_samsung.html

このメモリを2枚使えば計16GB。
2009年10月22日のエントリーで指摘した事ですが、いよいよWindows7 Home Premium(64bit)の制限事項である「最大メモリ容量16GB」にぶち当たる日がやって来たって訳です。
この日が来るのに2年もかからなかったというのは正直考えていませんでしたが(3〜4年くらいを想定していました)、早晩来る事ははっきりとわかっていたので驚くには値しません。

それにしてもMSは、折角の64bit-OSに、どうしてこんなすぐにぶち当たるような制限を加えたんでしょうね?まさか読めなかった訳はないでしょう。
Windows7(64bit)自体は、最大で192GBのメモリ空間に対応していますので、要するに16GB以上のメモリを使いたければ高価なProfessionalやUltimate(のアップグレードパス)を買えって事なんでしょうけど。
(逆に言えば、Home Premiumでも制限解除パッチなどでもっと大容量に対応させる事も不可能ではないとも言えます。MSはまずやらないでしょうけど。)


…あぁ、ちなみにうちのWindows7 Home Premiumは未だ塩漬け状態のままです(苦笑)。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 23:15 | TrackBack(0) | PC関連
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177856859

この記事へのトラックバック