2014年07月22日

コンシューマーOMC201407+電子書籍。

えーまずはいつも放置状態で申し訳ありません。という事で20日ぶりくらいの更新です(汗)。
まぁ、ネタとしてはお題の通りで新味がない訳なんですが、他の告知も一緒にするのでいつもとはちょっと違うかな?

さて。
一つ目、例によってコンシューマーOMCのお仕事しました。前回からは約3ヶ月ぶりくらいになりますか。

今回は…今回も色々と苦しかったです(苦笑)。比較的あっさりしているように見えるくせに何気にパーツ多くて塗るの大変でした…カラー絵を描くときは本当いつも思うんですが、誰か代わりに塗ってくんないかなぁと(笑)。

いつも通りHPのOMC用ページにサンプル載せてます。16番です。

二つ目、電子書籍のお話です。
前々からパブックスさんで出ていた「ふ・わ・ふ・わ」ですが、今年の3月より発行元をミラージュプレスさんから暁星プランニングさんに代えて、タイトルも「ふ・わ・ふ・わ 環蛍(悠瀬巧一)イラスト集 (銀英社)」と変わって、楽天koboストア他数社から配本されています。6月からはAmazon Kindleストアからも配本されています。
何故今頃この話題? 実は僕もつい先日知らされまして…(汗)。Kさんも知らなかったそうです(汗)。あいや、暁星さんに配本の手配自体は前々からお願いしていたんですが、その進捗が伝わって来ていなかったという事です。決して「いつの間にか勝手に売られてた」って意味ではありません。そこ強く言っておきます。

で、変わったのは版元とタイトルだけではありません。内容的にも、以前のパブックス版では容量と規制によりいくつか外されていたイラスト+ラフが、今回は全部盛りになっています…だそうです(汗)。←電子書籍は献本ないから僕も話しか聞いてないんです(汗)。
あとは、表紙イラストも差し替えリデザインされて、本としての雰囲気が変わっています。まぁ絵は中のものの使い回しですけどね…。
値段もパブックス版より若干お安くなっております。

配本先の電子書籍ストアは以下の通りだそうです。
・Amazon Kindleストア
・楽天koboストア
・どこでも読書
・BooksV
・honto
・mibon
(一応全部確認してきましたが、mibonだけは「ふ・わ・ふ・わ」の検索ワードでは出ませんでした。出版社名で検索かけた方が早いです。)

とりあえず左カラムにAmazonと楽天のリンクを作っておきましたので、よろしかったらよろしくお願いします。m(_"_)m


…おや?OMCの話より電子書籍の話の方が長かったな…。(^^;)

web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 21:44 | TrackBack(0) | 絵関係(商業)
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177856946

この記事へのトラックバック