2015年11月07日

OMC(と絵全般)について(告知)

早速本題に入ります。

OMCは今現在、ノミネートで窓を開けております。
しかし、諸事情により、本日より2週間を目処に窓口を閉じます。その後は諸事情により無期限休止に入らせて頂きたく思います。

絵を描く事を止めるとまでは言いませんが、今現在においてもっと大事な事があるのです。正直、人生を左右しかねません。
予定としては来年の大半を費やす事になりそうです。
そしてそれはOMCだけではなく、創作活動全般に及ぶ事となるかも知れません。OMCと違って完全休止とまでは行かせないつもりですが。

状況的にも年齢的にも、僕としても本気にならざるを得ない事で、その前には絵は、こう言っては何ですが小事に過ぎないという事になります。落描きレベル以上のものは不可能に近くなります。

本当はもっと早くにそうするべきだったんでしょうが、絵は人生の大半を占めてきただけに、そう易々と辞められないし、そして現状でも辞める気もないです。ただ大幅なペースダウンは避けられない、時間は割けないと言う事です。

かつて僕が大好きだった凄腕の絵描きさんが、何かの資格を取る勉強をするのでしばらくお休みしますと言ったきり帰ってきませんでした。悲しかったです。僕はそうなりたくはないと思っています。どちらかと言えば自分のために。


さて、ここにはまだはっきりと書いていなかったと思いますが、実は先月、1冊の同人誌を発行しました。誌名を「QUAD2」といいます。頒布するためではなく、友人知人に配布するために創った本で、20部+2部の余部の発行部数です。数部を手元に置き、あとの18部程度を配布する予定です。

内容は、以前発行した「QUAD」をほぼ踏襲しており、レイアウトからデザインから全て流用しています。内容も過去に描いた落描きの流用で、新規に描き下ろした絵はほぼありません。表紙すら過去絵の流用です(多少の手は入れてありますが)。
そんな「舐めた」本を何故作ったか?それが今の僕の精一杯だからです。そんな本であっても、最後となるかも知れない本を「記念碑」として創っておきたかった。創らずにに後悔するよりも創って後悔する方を選んだという訳です。

一応、12月のコミケ付近で知り合いに配布、残部はTwitterにて無償配布を募る予定でいます。告知と応募は鍵垢である本垢を使用しますので、現在本垢をフォローされていない方には一応その旨お伝えしておきます。フォロー外の方は一応複垢にも告知を出しますが、本の性質上本垢の相互フォロー様優先とさせて頂きます(なにぶん部数が少ないので)。

本を出すのも出来る限りこれで終わりにしたくはありませんが、人生一寸先は闇、何が起こるかはわかりません。ですから今出来る事を今しておいた、とご理解頂ければ幸いです。


以上、告知します。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 23:42 | TrackBack(0) | 絵関係(商業)
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177857011

この記事へのトラックバック