2016年12月31日

さいなら2016。

…去年と同じお題(暦の数字が違うだけ)で恐縮です(汗)。
という事で、今年最後の更新です。

頭っから激動の始まりだった?2016年も間もなく終わろうとしています。今のところ部屋の蛍光灯は無事です(笑)。そうか、あの暗闇の新年からもう1年かぁ。蛍光灯の輝度はだいぶ落ちてるんだろうなぁ(←消えなければどうでもいい。ヾ(^^;))。

今年は、1月すぐの勉強開始から7月24日の学科試験(一次試験)及び9月6日の合格発表を経て、10月9日の設計製図試験(二次試験)及び12月15日の合格発表、そして(主に金銭的問題で(汗))年末すれすれになった12月28日AMの一級建築士登録申請まで、結局丸1年間の全てを試験関係で塗りつぶされた年でした。逆に言えばこんなのが1年で済んだのは本当に幸いでした。
(正確に言えば、去年の5月末からの市販教材を使った完全独学での勉強開始と7月下旬の学科試験・足切りはなかったけど3点足らずに不合格、そして資格学校の学科独学支援(学科に合格見込みの場合製図は通学のオプション付き)の営業を受けての今年の準備から始まっているので、1年半とも言えますが…。)

そんな訳で、今年は何だか断片的にしか(というか同じようなのしか)記憶がないような変な感じです。
1月から7月までは毎日が同じような生活パターンの勉強漬けの生活でしたし、8月から10月すれすれまでは一向に出来るようにならない設計製図に苦しんだ記憶しかなく、最後の10日ほどの時点でギリギリようやくコツをつかんで急激に追い込んで製図試験で全てを出し切り、あとはひたすら祈るしかない生活を送り…といった感じで、数パターンしか記憶の分類がないような状態です。

来年はどんな年になるんでしょうか、ある程度パターンが見えていて覚悟が決まっていた今年と違って何も見えないので、却って怖いですね。わかっているのは、とりあえず年明けから省エネ法関連で苦しむことと、2月に祝賀会があると言うことだけです。ヾ(^^;) まぁなるようにしかならんさー。

とりあえず今年は何も出来なかったので、その辺もう少し何とかしたいですね色々と。
特に絵ね。全然何も出来なかったに等しいので(落描き?あれは何か出来たうちに入りません)、少しは何かしたいなぁと。今年全く出来なかった商業とかも少しはやりたいなぁ、って言うだけで出来るなら苦労はしませんがね。

さて、今年ももう僅か数時間です。皆様、よいお年を。

※なお、当方、今年は1月に伯父が亡くなっており喪中ですので、新年のご挨拶は控えさせて頂きます。(←ブログを更新しないとは言っていない)


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 22:01 | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178235873

この記事へのトラックバック