2017年01月19日

ヨコハマ買い出し…しない紀行(汗)。

「ヨコハマ買い出し紀行」が完結してからもう11年くらい経つのか…光陰矢のごとし。

という事とは無関係に、本日は所用にて、はるばる神奈川県は横浜市(というか横浜駅近辺)に行ってまいりました。最後に行ったのは、今は亡きまんがの森横浜西口店で開催された、冨士宏先生のサイン会(2006年4月:旧HP日記の記録による)以来ですから、実に約11年ぶりとなります。おや、「ヨコハマ買い出し紀行」完結と同じくらいだなぁ。いずれにせよ「一昔前」です。

…いやぁ、遠い遠い(汗)。電車乗り継ぎ乗り継ぎでようやく到着ですよ。以前の神奈川の居住地からなら相鉄線1本で30分程度で到着する身近な場所だったんですが、それから武蔵国に戻って10数年も経った今となっては遙か遠方の地…。
しかし横浜は旧国名で言えば現在の居住地と同じ武蔵国なんですよねぇ。いかに武蔵国が「大国」であったかを思い知らされます(どうでもいい)。

さて、所用はちゃっちゃと片付けて(おい)、かつてよく行っていた場所を少しばかり散策…と言いたいところですが、横浜駅に到着していきなり問題発生(汗)。
実は…横浜駅構内で迷子になり掛かりました(汗)。そもそも慣れない東急東横線からの乗り付けに加え、駅自体が大改修されていて記憶と全く違う…。あれ、どっち行ったら脱出出来るんだ…???ヾ(^^;)
スマホのGPSとマップのお陰で、どうにか時間には間に合いましたが、これなかったらヤバかったよ(汗)。文明の利器様々です。

で、所用は済ませて散策です。以前は相鉄で乗り付けて、相鉄ジョイナス(さすがにこの中の通路は変わってないので迷わない(苦笑))の中を通ってここに出た訳です。横浜駅西口ですね。

横浜駅西口

人が写り込まないようにかなり仰角を付けて撮影したつもりだったんですが、ばっちり通行人が写っちゃってます(汗)。ので、一部モザイク処理です。
で、ここから、車道と歩道にかなりの高低差が付いた(区間がある)道路(パルナード通りと言うそうですが)を通って橋(名前忘れた)のほうに向かいます。…あれれ?道に入ってちょっと行ったところの建物の2階に不二家レストランがあったはずだけど…今は1階がABCマート、2階は何か別の店になってます。2階に上がっていく階段に往事の面影を残すのみです。
ゲーセンとパチンコ屋はそのままだ。やっぱこういう施設は強いな。

さて、橋へ到着。何かすげー鳥が集まってると思ったら、何者か不明なおじさんがパンを撒き餌してました。それで手摺りにまで鳥が留まりまくってたのか。
まぁここに集まる鳥は昔から人懐こかった気もするけど。
この状況では鳥さん格好のモデルですよねー。ということでパチリ。

ユリカモメ

君はカモメ…その色からするとユリカモメなのかい?

そして、前の三角角地を見るとよく通っていた電器屋。あれ?ここは前からビックカメラだったか?ソフマップだったような気もするけど。よく通ってた割には記憶が曖昧です…。

ビックカメラ

まぁ、見た目自体は全然変わっていません。今日は中には入りませんでしたが、裏側のちょっとおっかない屋外階段も多分そのままなんでしょうねぇ。

この先をさらに行ったところに、かつては東急ハンズ横浜店があって、そこによく通っていたんですが、事前に調べたところ、別の場所に移転していて今はないようです。上述のまんがの森横浜西口店跡地はその裏手だったはずです。
ですので深入りはしないことにします。跡地がどうなってるかなんてあまり見たくないし(googleマップで見る限り、東急ハンズ跡地は駐車場になっているようですが)。

さて、最大の目標がなくなった今、ここで引き返してもいい訳ですが、もう一箇所だけ寄っていくことにします。
ここです。

横浜ビブレ

横浜ビブレ。まぁさっきの橋の、公開空地を挟んだ向こう側なんですが、ここの中に入っている(今もある)ソフマップにもよく通ってました。この写真は上手く仰角が取れたな(笑)。
ここも外観は変わってないなぁ。と、トイレ休憩を兼ねて中に入ってみることにします。

…中も変わってねー。店子は変わったかも知れませんけど、雰囲気は何も変わりません。
で、7階のソフマップへ行ってみます。

…青いビックカメラじゃんかよ(汗)。まぁソフマップの業務範囲である買取やゲーム系取り扱い、中古品販売などはきちんと?行われていましたが…微妙に面積縮小してない?同じフロアにユニクロ入ってるし、アウトレット家電とか置いてあるし。
11年前当時の目的であった自作PCパーツ類は、見た限りではすっかり姿を消していました。まぁ今や自作PCの時代ではないですし、当然と言えばそうなんでしょうが、アプローチ部分にスマホが置いてあったりすると、妙に寂しい気分になったりします。
帰りの車窓に映り込んだ自分の顔が妙に老け込んで見えた(実際老けたんだと思いますが…くそぅ白髪染めさえ使えればもう少し何とか(泣)←敏感肌だからかぶれちゃってダメなんですよ…。)のと同じくらいのショックではありましたね。本当に時の流れは残酷だ。

当時は東口のそごうにも行っていましたが、実際大した思い出もないので、何というかもう行く気にもなれず、ここで引き返して、いそいそと東急線に乗り込んで横浜におさらばしましたとさ。

ところでおまけ。
今日の横浜ではJKを随分と見かけましたが、まぁどいつもこいつもスカート丈の短いこと(汗)。座ったら見える・かがんだら見えるってくらい短くて(汗)。
しかしながらエロいことを考える間もなく「この冬場に寒くねーのかこいつら??」という思いが先立つ辺り、やはり歳を取ったという事なんでしょうなぁ(泣)。
ちなみに直帰せず立川に用があって立ち寄ったんですが、そこでも大量に見かけたJKのスカート丈はまぁ普通レベルだったので、何かあの横浜エリアの流行なんですかね?それとも立川が遅れてる??
しかしJKの制服のデザイン傾向って20年以上も大して変わってねーな。ルーズソックスがソックスになったくらいで、あとは殆ど変わってない。

以上、随分と狭い範囲ながらも時の流れを痛感する紀行でございましたー。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 22:40 | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178468605

この記事へのトラックバック