2017年08月14日

白いヤモリ、手に当たる。

いやまぁ、お題の通りなんですけれども(汗)。

先ほどね、ちょっとコンビニに燃料(酒(汗))買いにいくかーって、家の勝手口から外に出たんですよ。
そしたら、上から白いヤモリさんが落ちてきて、僕の右手に当たったんですよね。

大人になってからと言うもの、虫とか蛇とかそういった類のものが苦手になってしまった僕ですが、何故かヤモリさんだけは好きなんですね。何だか憎めない愛らしさがあると思いません?(←感覚には個人差があります。)

ヤモリは漢字で「家守」「守宮」と書く、縁起的にも実利的にも有り難い存在です。しかも白いヤモリは希少です。それが降ってきて手に当たる…いかにも縁起が良さそうじゃないですか!

上述の通り、ヤモリさんは好きなので「おー!ヤモリ!しかも白!その上手に当たるなんてっ!!!」と一気に気分がよくなって、追いかけかかりました(苦笑)。←追いかけてたら多分暗がりで転けて怪我してたでしょうね(汗)。

白いヤモリさんは神の使いとかで、しかもわざわざ手に当たってきてくれたと言うことは、神様から何らかの朗報メッセージを携えてきてくれたのかなーとか一応思っておきます。

ヤモリさんの御利益は主に金銭運だそうですが、人間関係にも御利益があるという話があるようなので、むしろそっちに期待したいです。人間関係というか恋愛運ね(笑)。
あーいいご縁に恵まれたい。(結構切実。)

そりゃ勿論、金銭運には恵まれたいですよめちゃめちゃ。でもね、人間関係(恋愛運)はもっと大事です。むしろ、そっち方面から金銭運ってくるのかなって、そう思っているんですよ。良好な人の運に財運は付いてくる。逆はない。何となくですが、そんな確信があります。

まぁ、そんなところです。


web拍手 by FC2
posted by 環螢 at 23:10 | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180659595

この記事へのトラックバック